大妖怪展

江戸東京博物館で開催中の『大妖怪展』



葛飾北斎やら歌川国芳やらで、楽しそうな予感で行ってまいりました♪
e0300027_17451483.jpg



妖怪がコミカルでとっても面白かったです。



何気に国宝やら重要文化財も盛りだくさんでかなり良いです。



展示品によっては7月中だけや8月中だけと分けられており、チラシの国宝「辟邪絵 神虫(へきじゃえ しんちゅう)」は7月のみの展示で見れませんでした…最近は前半後半で変わること多いので要注意ですね。
e0300027_17234102.jpg

(鬼を食べる神虫)発想もまた面白い♪



さて、前情報どおり激混み。



でも、展示物を見るための列に気長に並びながら、ゆーっくり鑑賞できました。



イヤホンガイドゆっくり見るにはお勧めです。
今回は声優の井上和彦さん。



学生時代、アニメ好きの同級生の影響でその頃アニメを見るようになって、好きになった声優さんで、懐かしかったです。


こんな声だっけ?とは思いましたが。



声も老化するってことですね。



話を戻すと、作品の中横の説明文は読みながら、見ながらって難しいし、今回は要点話してくれるのでお勧めです。

(たまに説明文のままの無意味な音声ガイドもあるんです)



チケット買いも長蛇の列でしたが、
ワタシはHPで当日購入し、携帯でQRコードを入場時にかざすやり方をしました。



並ぶのは鑑賞時だけにしないと、かなり疲れますもんね。えぇ、ワタシはかなり…w



まだ来週8/28(日)いっぱい開催しているので是非チケットは前もって購入してから参戦してくださいな✨












[PR]
by chacaz | 2016-08-21 17:21 | movie・play・art